FC2ブログ

Osada1の自然写真

≫ EDIT

タンチョウ乱舞


白く輝く樹氷をバックに飛んで行く丹頂です。八羽が写っていますがわかるでしょうか?

| 鳥類 | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5時間待って...


朝の5時過ぎから、ずっと雲が切れるのを5時間近く待って、ようやく30分だけ雲が薄くなったところを撮りました。本当はもっと山影は薄かったのですが、レタッチで何とか見られるようにしました。

| 陸上風景・植物 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレンジ色が鮮やかなアトリ


冬鳥のアトリです。松ぼっくりを食べに来たようです。オレンジが鮮やかです。名前の由来は群をなして移動するという意味から「集鳥(あつとり)」と呼ばれていたものが訛ったものだとされます。この時も何羽かが群れていました。

| 鳥類 | 05:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミヤマホオジロ ようやく


姿は見えているのですが、枝がかぶってなかなか撮れず、ずいぶん待ったところでようやくお顔が出てきました。「風花のやみしと見ゆる間一羽なる 深山頬白木を移る見ゆ 中西悟堂」 ミヤマホオジロを歌ったものです。

| 鳥類 | 05:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鹿川湾のマンタ


西表島の秘境の海(鹿川湾)で出会ったマンタです。人間を嫌がらず(というより無視している感じで)、どんどん向かってきます。迫力のある写真が撮れました。

| 海洋生物 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とてもめでたいヒロウミウシ


あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。早速、第一号は紅白の色合いがとてもめでたいヒロウミウシです。1cm程度の小さいものですが、とても美しい姿です。裕仁天皇のお名前が由来であるという説もありますが、定かではありません。

| 海洋生物 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シリウスの名をもつ魚


全天で最も明るい恒星、オオイヌ座の「シリウス」の名を持つとても美しいハゼです。「シリウス」の語源はギリシャ語で『焼き焦がすもの』『光り輝くもの』とのことで、赤く燃えるような斑点が名前の由来なのでしょうか?

| 海洋生物 | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョー


和名:カエルアマダイ またの名を ジョーフィッシュといいます。これはイエロージョーフィッシュです。和名が付けられたのは最近で、ダイバーの間では、これをカエルアマダイと呼ぶ人は殆どいません。「ジョー」と親しみを込めて呼びます。極めて可愛いお顔です。

| 海洋生物 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロボコンエビ


アナモリチュウコシオリエビ 通称 ロボコン(エビ)です。ロボコンというのは40年前にTVで放映されていた子供向け実写ドラマのロボットキャラだったような気がします。今はロボコンていうと「高専ロボコン」ですよね、

| 海洋生物 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホオジロ メス


河原の藪の中でチラチラ見えたときは、初見の「コホウアカ」に見えて、とても興奮してよく見える角度を探しましたが、よく見えてラッキーと思った瞬間、それは普通の「ホオジロのメス」に変わりました。

| 鳥類 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT