FC2ブログ

Osada1の自然写真

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無防備なエゾシマリス


大雪山赤岳山頂のエゾシマリスです。脇の下が痒いのはわかりますが、岩の上で大胆なポーズです。さっきハヤブサみたいな猛禽類が向こうの尾根で飛んでいたよ。

| 哺乳類 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

左耳にキズ


かなり至近距離で撮れたナキウサギです。今回一番楽しませてくれた個体で、左の耳に切痕があります。狐とかに襲われた瘢でしょうか?元気にこの冬も乗り切って欲しいです。また会いに行くぞ!!

| 哺乳類 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何をお探しで...


今度は立ち上がって何かを探しています。探しているのはエサ?天敵?まさか彼女ではないと思いますが...

| 哺乳類 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬への準備?


ちょっとくらい林の下でシマリスが木の実を頬張っていました。ほっぺたがどんどん膨らんでゆく様がとても可愛かったです。

| 哺乳類 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PIKA-2


PIKA お決まりのポーズです。縄張りを主張するため「キィー」と鳴きます。この姿勢が始まるとあまり動かないためフォトチャンスです。

| 哺乳類 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PIKA


お花畑に突然現れたPIKAです。日本の大雪山系にいるナキウサギと同類です。寒いところにしか住めないため人工飼育不可能な貴重な生き物です。この後、冬の食料にするためお花をいっぱい咥えてゆきました。

| 哺乳類 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤング・マーモット


同じくカナディアンロッキーの若いマーモットです。こいつもあまり我々を怖がらず、この後、木の葉っぱをムシャムシャ食べていました。洋なし型の体型がとてもメタボで可愛いです。

| 哺乳類 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GOPHER


カナディアンロッキーのGOPHERです。高山の草地には結構沢山いて、あちこちに穴を掘っています。モグラたたきみたいに穴からポコぽこっと顔を出します。人間をあまり怖がりません。

| 哺乳類 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょうどいい寝場所


ちょうどいい大きさの平たい岩を見つけてのんびりしているゴマフアザラシです。気になるのか時々こちらをチラ見しています。かといって面倒くさいのか、逃げることもしません。シャチのような天敵も入ってこれないし、お昼寝には最適な場所なのでしょう。

| 哺乳類 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラッコ親子


ラッコの親子に遭遇です。ウニをバクバク食べていました。とても可愛いですが、漁業関係者の悩みの種です。絶滅危惧種のため、捕まえて他に連れて行くこともできませんし、食べたウニのカタに動物園に売ることもできません。でも見る分には本当に可愛いです。

| 哺乳類 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT