FC2ブログ

Osada1の自然写真

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

世界三大珍獣その2 ジャイアントパンダ

パンダ
世界三大珍獣の2頭めは「ジャイアントパンダ」です。「パンダ」とは、ネパール語で「竹を食べるもの」を意味するそうですが、パンダの元々の祖先は肉食で人間の祖先も彼らのエサになっていた可能性があります。
 彼らが肉食をやめたのは、肉の旨味を感じるUmami受容体を構成するタンパク質を作るTas1r1という遺伝子が、420万年前にその働きを失うような変異を起こしたことが原因とされ、パンダはツキノワグマやヒグマのように肉を食べても美味しいと感じないらしいです。

| 哺乳類 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界三大珍獣その1 コビトカバ

コビトカバ
世界三大珍獣というのがありまして、一応、オカピ、パンダ、コビトカバの3つだそうです。今回はその3つの動物の姿を紹介します(すべて自分で撮った写真です。)。
 コビトカバはシエラレオネでの生息数は100頭以下と推定されており、ナイジェリアでは絶滅したのではないかと考えられています。これを食べる輩もいるらしく、野生のものはやはり少ないようです。一方でコビトカバは飼育しやすり動物のため、動物園では増えているようです。
 とても貴重なコビトカバをタヌキ6頭と交換してくれたのはシンガポール動物園です(ありがとう!!)。我が家の裏にもつい2週間前に2頭の丸々太ったタヌキが出てきました(キツネも住んでいます。)。何かと交換してくれないかな? どこにでもいるタヌキですが、世界的に見れば貴重な動物らしいです。

| 哺乳類 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |