FC2ブログ

Osada1の自然写真

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雨氷です。

雨氷
用事で上田まで行きましたが、和田峠の上田側の樹木にはびっしり雨氷が付いていました。木々がその重みに耐えられず折れたり、根こそぎ倒れていました。美ヶ原や扉温泉を陸の孤島にした原因の一つです。これに陽の光が当たると虹色に輝いてとても美しいのですが、今回は邪魔者となっています。 [雨氷:摂氏零度以下に冷却した雨滴が樹木や地物に当たって凍り、透明な氷層となったもの。]

| 陸上風景・植物 | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギンムクドリ!!


ギンムクドリです。石垣島では毎冬、越冬する鳥ですが、いざ写真に撮るとなるとなかなかいい場所に長くとまっていてくれることがなく、ベストショットは難しいです。

| 鳥類 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大空を飛ぶ


大空の下を悠々と飛んで行く丹頂です。「優雅」という言葉はこの鳥のためにあるようなものです。

| 鳥類 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オジロワシの突撃体勢


急降下爆撃機を思わせるオジロワシの突撃体勢です。こんなシーンを見せられてしまうと、やはり鳥撮りはやめられなくなってしまいます。

| 鳥類 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フロストフラワーとオオハクチョウ


フロストフラワー(雪の花)とオオハクチョウです。フロストフラワーとは湖に張った氷の上に、氷から昇華した水蒸気が付着して氷の結晶を作り、それが発達するにつれて花のように見えることから名付けられたとのことです。この日はまだ寒さが足りないのか、花の種くらいの大きさでした。

| 鳥類 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

躍動する狐

狐2
氷点下20℃の朝でも雪原を疾走する元気な狐くんです。たくましくて見ているだけで元気が湧いてきます。

| 哺乳類 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鋭い目つき


獲物を狙って大空を飛翔する2羽のオジロワシです。鋭い目つきが迫力ありますね。

| 鳥類 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

着地!!


丹頂つがいの着地の瞬間が運良くとれました。うまくとれそうでも他の鶴の後ろに入ってしまうことが多く、2羽が綺麗に重なることはかなり稀です。

| 鳥類 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

唯一の一群


夕焼けを背景に帰巣する丹頂達です。ものすごく綺麗な夕焼けだったのに、ここを通ったのはこの一群の丹頂だけでした。

| 鳥類 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丹頂たちの帰巣


夕暮れに帰巣して行く丹頂たちです。なかなか4羽全体をフレームに入れながらピントを合わせるのは至難の業です。

| 鳥類 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大あくび?


夜明け前、早起きしすぎて大あくびのオジロワシです。(本当は場所を確保するため、威嚇して声を上げているところです。流氷の頂点は競争率が高いのです。)

| 鳥類 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。1年のスタートは大大大好きなオジロワシです。

| 鳥類 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |