FC2ブログ

Osada1の自然写真

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

朝焼けの国後島をバックに


朝焼けの国後島をバックにした大鷲です。とても神々しく見えます。

| 鳥類 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと失礼!!


キタキツネのオシッコシーンです。どうしてもオシッコがしたかったと言うよりも、マーキングしている感じです。お取り込み中のところを失礼しました。

| 哺乳類 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫のつぼみが綺麗


咲いた黄色い福寿草も綺麗ですが、この咲く前の紫色の蕾みもとても綺麗です。黄色と紫色は反対色ですが、とても合いますね。

| 陸上風景・植物 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チョウゲンボウ通過


コミミズクを探していたら、突然チョウゲンボウがハイスピードで横切りました。とっさの事で追いつくかわかりませんでしたが、5kgのカメラ+レンズを振り回して何とか捉えました。まだ動体視力は顕在なようです。

| 鳥類 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

着氷と飛び立ち


右側が着氷した大鷲、左がそれを嫌がって飛び立った大鷲です。よい一瞬が撮れました。雲が焼けているバックの島は国後島です。

| 鳥類 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪中福寿草


春を告げる「赤怒田」の雪中福寿草です。咲いたものよりつぼみの福寿草が大好きです。前々日に降った雪がきれいに残っていてとてもいい条件で撮れました。

| 陸上風景・植物 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハギマシコ


ハギマシコの群れの一部です。実際は30羽程の群れです。猿子(マシコ)というわりにはあまり紅くなく、一番地味な「猿子」ですがよく見ると可愛い顔をしています。ブリザードの中元気に飛び回っていました。小さい身体でシベリアとの間を行き来するなんて、凄いことです。

| 鳥類 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

親1羽+雛2羽


タンチョウ親子のランディングです。普通は親2羽+雛1羽ですが、親1羽+雛2羽でした。もう1羽の親はどこへ行ってしまったのでしょうか?

| 鳥類 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕暮れの羅臼岳


夕暮れの羅臼岳です。ブリザードが夕陽に照らされてとても綺麗です。1日の終わりに最高の場面に出会えました。

| 陸上風景・植物 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とても好きなカット


2/28の写真(「逆光大好き」)と似ていますが、また違う場面です。この雰囲気、このカットがとても好きなので、後で見るとこの形はとても多いです。

| 鳥類 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国後島をバックに...


国後島をバックに悠々と飛ぶ尾白鷲です。流氷がびっちり詰まった海です。

| 鳥類 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |