FC2ブログ

Osada1の自然写真

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

メジロが生える木


我が家のイチョウの木はオスなのか、銀杏はなりませんが、冬になるとメジロが生えてきます。

| 鳥類 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アカゲラ 歩き回る


我が家にはコゲラはよく来ますが、アカゲラはめったに来ません。これは原村まで遠征して撮りました。よく動き回る個体でした。海外だとコゲラの方が珍しく、コゲラを見ると喜ぶようです。私は愛らしいコゲラも鮮やかなアカゲラもどっちも好きです。

| 鳥類 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べ物では遊ばないで下さい。


我が家の柿の木に柿を食べに来たメジロが柿の実の破片で遊んでいました(遊んでいるように見えただけかもしれません)。メジロとエナガは私が近くに寄っていっても逃げません。ヒヨドリはメジロやエナガを威嚇するのに私が近づくと「ピー」と鳴いて逃げて行ってしまいます。

| 鳥類 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマガラ ジャンプ


松ぼっくりを食べていたヤマガラが突然ジャンプしました。予想外だったのでブレてしまいました。

| 鳥類 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の柿の木


我が家の柿の木は今は野鳥の楽園となっています。エサが少ないのか、入れ替わり立ち替わり色々な野鳥が訪問しています。これは落ちそうになっている柿の実に攻撃を加えようとホバリングしているエナガ君です。

| 鳥類 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チュー?


何か、右のエナガが左のエナガにチューしているようにも見えるのですが、どうやら目の前にぶら下がっている柿の実(干し柿みたいになっていますが....)が自分のものだと主張しているようです。このあと左のエナガはここを離れ、右が柿をつつくのを恨めしそうに見ていました。

| 鳥類 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

樹氷とコラボ


樹氷の上を飛んで行くオオハクチョウです。逆光ですが、とても美しい瞬間です。氷点下-16℃が作り出す光景です。寒いの最高!!

| 鳥類 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

咬まれたら痛い!!


イスカです。松ぼっくりなどが大好物のため、クチバシの先端が交差しています。個体によってどっちが右にくるかは異なるようです。イエス・キリストが十字架に架けられた時、その釘を引き抜こうとしたため、このようなクチバシになったといわれ、良い鳥とされているようです。しかし咬まれたらとても痛そうです。

| 鳥類 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コミミ連続写真

_0-コミミ複数
コミミズクの連続写真です。夕陽が右後ろから射し込んで羽根がきれいに輝きました。動きは下から上への方向です。

| 鳥類 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |