FC2ブログ

Osada1の自然写真

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

まとめは毛繕いです


水浴びの後は、高い枝に移ってゆっくり毛繕いです。かなり時間をかけて丁寧にやっていました。

| 鳥類 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

③水浴びでした


答えは水浴びでした。顔を水に漬けたと思ったら、もの凄いスピードで体を回転させて、体を洗っています。回転式自動洗濯機のようです。

| 鳥類 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エナガが川の水に顔を突っ込んで


エナガが川の水に顔を突っ込んで何かしています。さて何をしているでしょうか?
①水を飲んでいる。 ②水生昆虫を探している。 ③水浴びを始めようとしている。

| 鳥類 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悪のヒーローみたいな「シメ」


目からくちばしの周りやのどにかけての黒がとてもおしゃれな「シメ」です。ちょっと悪のヒーローを思わせるコスチュームは私のお気に入りです。

| 鳥類 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに遭遇したコイカル


久しぶりに遭遇した「コイカル」です。ちょうど神社の朱塗りの建物が、水に映って綺麗です。水辺にいる虫たちを必死に食べていたようです

| 鳥類 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅にはメジロ


梅に鶯という言葉がありますが、鳴き声は別として、やはり梅にはメジロの方が似合います。

| 鳥類 | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニュージーランドクイナ・絶滅危惧種です。


ニュージーランドクイナです。石垣島でよく見るシロハラクイナなどは、人間の姿を見るとあっという間に逃げてゆきますが、かつて天敵がいなかったせいか、このクイナはほとんど逃げません。もちろん飛ぶことはできません。

| 鳥類 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズアオアトリです。


アトリの仲間です。アトリとほぼ同じ大きさです。雄は額が黒く、頭上から後頸、側頸にかけてが青灰色。顔から喉、腹にかけては茶色だが、下部にいくにつれて淡くなってゆきます。日本では利尻島で1例の報告があるのみです。

| 鳥類 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロビンちゃんです


ニュージーランドコマヒタキ 通称ロビンです。極めてフレンドリーな鳥で低木を虫を捕まえるために飛び回っています。近づいてもほとんど逃げません。とても可愛いです。

| 鳥類 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポワンポワン雲


高い山を見上げると不思議な形の雲がポワンポワンと流れていました。風が強いのですぐに形を変えてしまいますが、ちょっと彩色も見られたりして、楽しかったです。

| 陸上風景・植物 | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7色の龍?オーロラ?


お天道様に薄雲がかかり、さらにその薄雲の一部が厚みを持って、部分的に陽光を透過するため、彩雲のような状態になっています。静止画ではわかりにくいですが、雲は極彩色の龍のように形を変え、そらに7色のオーロラのような雰囲気も味わえました。とても珍しい光景でした。

| 陸上風景・植物 | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニホンザルその2 忍耐編


今冬に上高地で出会ったニホンザルです。食べるものがなく、飢えをしのぐために熊笹を口にしていますが、栄養はありません。吹雪も強まってとても寒そうです。早く春が来ればいいのになーと祈っているようです。

| 哺乳類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニホンザルその1 幸せ編


これは作秋、志賀高原で出会ったニホンザルです。全く無警戒でのんびり毛繕いをしています。秋の恵みをしっかり食べて、幸せなひとときなのでしょう

| 哺乳類 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

激レア カカに遇う


ミルフォードトラックで偶然で会えたニュージーランド固有種の「カカ」です。地味なようでいてちょっと派手なコスチュームです。サッカー選手とは関係ありません。絶滅危惧種(EN)となっています。何かを食べていますが、よくわかりません。普段は昆虫やその分泌液、花、果実、果汁、種子などを食べている様です。

| 鳥類 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |